記事の詳細

借金返済に困ったときに弁護士を利用する人も多いと思いますが、

利用する前に調べておいてほしいのが弁護士料金についてです。

 

弁護士を雇うためには手続きを

進めてもらうための料金や代理人としての料金、

また成功したときの成功報酬などが発生しますので

それがいくらくらいになるのか

知ったうえで依頼するようにしてください。

 

たとえば任意整理を希望する場合、

借り入れを行った金融機関側に利息分を

減額してもらう交渉や過払い金がないかどうかの調査を

してもらったりすると思います。

そしてそこで交渉に成功すると晴れて任意整理が成立し、

完済に向けて動き出せる態勢が整います。

 

そうした弁護士の働きに対する報酬は

必ず支払わなければならないものですから、

その料金も計算に入れてから

依頼しなければならないのです。

しかし中には一括ですべての料金を支払うのが

難しいという人もいるでしょう。

 

そんなときには分割払いにしてもらうこともできますので、

そちらも担当する弁護士に相談してみてください。

法テラスなどに紹介してもらった弁護士の場合、

弁護士料金の減額免除が受けられることもあるようですから

そちらも先に調べておくといいでしょう。

 

弁護士を有効活用

いずれにしてもまずは借金問題を

一刻も早く解決させることが大切ですから、

できるだけ早く弁護士情報を仕入れて

次に向けて動き出せるようにしてください。

弁護士料金は弁護士によって多少変わってきますから、

インターネットなどで調べてみるといいと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る